福岡で起業・開業時に役立つ情報

福岡 起業・開業
この記事は約3分で読めます。

福岡で起業・開業をお考えの方へ

福岡で起業・開業する時に参考になる基礎知識の記事をまとめています。

「事業計画書の書き方」や「補助金・助成金一覧」などのお役に立つ情報です。

※記事の詳しい内容は、リンクのページをクリックしてご覧ください。

また、当サイトでは飲食店や美容室等の様々な業種についても参考情報を掲載しています。

詳しくは、下記のサイトマップより、起業・開業予定の業種をご覧ください。

サイトマップ|福岡スタートアップなび

福岡の起業・開業の状況について

福岡県はアジアに近い優位性や行政の支援が充実しており開業率の高い地域です。

特に、福岡市の開業率は、政令指定都市の中でトップ(2017年)で3年連続1位になっています。

官民一体で創業支援に取組み「グローバル創業・雇用創出特区」の指定を受けて雇用の創出にも力を入れています。

しかし、他方では競争が厳しいこともあり廃業率が比較的高い地域でもあります。

福岡で起業・開業予定の方は、競争優位性を意識した商品・サービスを慎重に検討しましょう。

福岡で起業・開業時に役立つ情報

福岡で起業・開業する時にお役に立つ情報をまとめています。

ご興味のある記事はリンクページをクリックしてご覧ください。

福岡で開業届を提出|個人事業・法人

福岡で開業届を提出する時に必要な書類を個人事業及び法人の各々についてご説明しています。

また、「個人事業主と法人のメリット・デメリット」や「開業書類を簡単に作成する方法」等を合わせてご紹介します。

福岡の創業補助金・助成金一覧

福岡で創業時に活用できる可能性のある補助金と助成金をまとめています。

補助金・助成金は、国や自治体から支給されるもので原則「返済不要」な制度です。

福岡で起業・開業予定の方は、活用できる制度があるか確認しましょう。

福岡の創業融資・制度融資・日本公庫

福岡で創業時の資金調達方法として活用されている融資制度をまとめてご紹介しています。

創業時に自己資金で不足する分は、融資を受ける等の調達方法を検討すると思います。

こちらでは、主な創業融資として「自治体の制度融資」「日本政策金融公庫の融資」をご紹介します。

事業計画書の書き方とポイント

創業時に融資を受けようとする場合、基本的に事業計画書の提出を求められます。

事業計画書とは、資金計画や損益計算書等を記載した経営計画書のことです。

こちらのページでは、事業計画書の書き方とそのポイントについてご紹介しています。

自己資金で創業予定の方も、経営の指針になりますので参考にご覧ください。

「福岡で起業・開業時に役立つ情報」まとめ

以上が、福岡で起業・開業時に役立つ基礎知識の記事(リンク集)のご紹介です。

福岡に限らず、起業・開業して事業を継続していくのは簡単なことではないと思います。

起業・開業前に事業計画を立てる際は、少し厳しめの数字で組むことをおすすめします。

そして、初期投資や固定費を抑える為に、補助金や無料(低価格)ツール等はフルに活用しましょう。

「福岡スタートアップなび」TOPページへ

タイトルとURLをコピーしました